NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

去年きょねんとれた水産物すいさんぶつ スルメイカがすくなくなってサバはえる

Story illustration

農林水産省のうりんすいさんしょうによると、去年きょねんりょうでとれたさかななどの水産物すいさんぶつ全部ぜんぶで438まん9000tでした。おととしとくらべて2%えましたが、いちばんおおかった30ねんぐらいまえくらべると30%ぐらいになりました。

スルメイカはやくまん6000tで、おととしより28%すくなくなりました。調しらはじめた1956ねんからでいちばんすくなくなりました。

サンマは54%、サケの仲間なかまも23%えましたが、どちらもいちばんおおかった10ねんまえくらべると半分はんぶん以下いかになっています。

反対はんたいに、サバの仲間なかまは2ねんつづけてえて、やく53まん7000tでした。マイワシなどもえています。