NHK News Web Easierイーシア

Single Story

イギリスの雑誌ざっし最近さいきん日本にっぽん科学かがく研究けんきゅうすすんでいない」

Story illustration

イギリスの雑誌ざっし「ネイチャー」が、最近さいきん日本にっぽん科学かがく研究けんきゅうについて発表はっぴょうしました。

ネイチャーによると、日本にっぽんは2012ねん、レベルがたか世界せかいの68の科学かがく雑誌ざっしに5212の論文ろんぶんしました。全部ぜんぶ論文ろんぶんなかの9.2%が日本にっぽん論文ろんぶんでした。しかし、2016ねんした論文ろんぶんは4779で、400以上いじょうすくなくなりました。割合わりあいは8.6%にがりました。

ネイチャーは「レベルがたかかった日本にっぽん研究けんきゅうは、最近さいきんまえのようにすすんでいません」とっています。

ネイチャーによると、ドイツや中国ちゅうごく韓国かんこくなどは科学かがく研究けんきゅうのためにくにがたくさんのおかねしています。しかし、日本にっぽん大学だいがくのために使つかうおかねすくなくしています。このため、わかひと時間じかんをかけて十分じゅうぶん研究けんきゅうすることがむずかしくなっているとネイチャーはっています。

See on NHK News Web Easy (if still available)