NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

虐待ぎゃくたいからどもをまも仕事しごとをAIが手伝てつだ実験じっけん

Story illustration

虐待ぎゃくたいされるどもがえていて、どもをまも児童相談所じどうそうだんじょ職員しょくいんりません。

産業技術総合研究所さんぎょうぎじゅつそうごうけんきゅうしょなどは、児童相談所じどうそうだんじょ仕事しごとをコンピューターのAIが手伝てつだ実験じっけん三重県みえけんですることにしました。

実験じっけん使つかうコンピューターのAIは、三重県みえけんあつめたどものきず場所ばしょなど6000けんのデータをおぼえています。

職員しょくいんは、虐待ぎゃくたいされているかもしれないどものデータをコンピューターにれます。AIはそのどもにこれからどのくらい危険きけんがありそうかなどを計算けいさんします。職員しょくいんは、安全あんぜん場所ばしょどもをれていったほうがいいかどうかはやめることができます。

実験じっけんは、2つの児童相談所じどうそうだんじょにコンピューターを20だいれて、来月らいげつからはじまります。