NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

うみ日本にっぽんのプラスチックのごみはアメリカまでながれる

もののときに使つかふくろやペットボトルなどプラスチックのごみでうみよごれることがおおきな問題もんだいになっています。うみにいるさかな動物どうぶつなどが間違まちがえてプラスチックをべてしまうこともあります。

うみみずかぜながれの専門家せんもんか岩崎いわさき慎介しんすけさんは、日本にっぽんから6300tのプラスチックのごみがうみ場合ばあい、ごみがどのようにうみながれるかコンピューターを使つかって研究けんきゅうしました。たくさんのごみが太平洋たいへいようながれて、アメリカやカナダ、アラスカの海岸かいがんくことがわかりました。フィリピンなど東南とうなんアジアにくごみや、日本にっぽんまわりのうみのこるごみもあることがわかりました。

岩崎いわさきさんは「日本にっぽんからたプラスチックのごみは、とおくのくににも迷惑めいわくになります。世界せかいくにはやくプラスチックのごみをすくなくしなければなりません」とっています。