NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽんのアニメ映画えいがせん千尋ちひろかみかくし」を中国ちゅうごくはじめて上映じょうえい

Story illustration

中国ちゅうごくで、宮崎駿みやざきはやお監督かんとくのアニメ映画えいがせん千尋ちひろかみかくし」のはじめての上映じょうえいが15にちからはじまりました。

映画館えいがかんでは、大勢おおぜいどもやわかひとたちが映画えいがたのしんでいました。これから中国ちゅうごくの9000ぐらいの映画館えいがかん上映じょうえいする予定よていです。

映画えいがひとは「アニメの本当ほんとうにきれいでした。ひとがどのようにきていったらいいかをおしえてくれて、とても感動かんどうしました」とはなしていました。

宮崎駿みやざきはやお監督かんとく映画えいが中国ちゅうごくでも人気にんきがあって、去年きょねんはじめて上映じょうえいした「となりのトトロ」は、大勢おおぜいひとました。いままでに「ドラえもん」や「万引まんび家族かぞく」などの日本にっぽん映画えいが上映じょうえいしました。

中国ちゅうごくでは最近さいきん、たくさんの日本にっぽん映画えいが上映じょうえいするようになりました。日本にっぽん中国ちゅうごく関係かんけいがよくなっていて、日本にっぽん映画えいが上映じょうえいする許可きょか中国ちゅうごく政府せいふからもらいやすくなっているからだとかんがえられています。