NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

埼玉県さいたまけん和光市わこうし どもが学校がっこうかよ外国人がいこくじんのため市民しみん通訳つうやくする

Story illustration

埼玉県さいたまけん和光市わこうしは、日本語にほんごがわからない外国人がいこくじんのおとうさんやおかあさんのために、市民しみん学校がっこう通訳つうやくするサービスをはじめます。

2日ふつか通訳つうやくする市民しみん勉強会べんきょうかいはじまりました。英語えいご韓国語かんこくご中国語ちゅうごくご上手じょうず市民しみん70にんぐらいがあつまりました。市民しみんは、どもの入学にゅうがくしきやPTAなどでおとうさんやおかあさんにわかる言葉ことば通訳つうやくします。勉強会べんきょうかいでは、日本にっぽん学校がっこう習慣しゅうかん説明せつめいするときに大事だいじなことや、こまっているひとはなしはできるだけ丁寧ていねいくことなどをならいました。

勉強会べんきょうかい女性じょせいは「外国がいこくどもをそだてることは大変たいへんなので、手伝てつだいたいとおもっています」とはなしていました。

このサービスは来月らいげつからはじまります。1かい時間じかんまで2000えんです。