NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ブラジルで日本語にほんごのカラオケ大会たいかい 720にんうた

ブラジルには、日本にっぽんから移住いじゅうしたひとどもやまごなどの日系人にっけいじんが200まんにんぐらいいます。最近さいきん日系人にっけいじんなかでカラオケがとても人気にんきがあります。

ブラジルのクリチバでは、19にちから21にちまで日本語にほんごのカラオケ大会たいかいがありました。1ねんに1かいあるおおきな大会たいかいで、2さいから96さいまでの720にん参加さんかしました。

大会たいかいでは、日本語にほんごうたのことばの意味いみがよくわかって、気持きもちを上手じょうず表現ひょうげんしてうたっているかチェックしました。そして、としうた種類しゅるいなどでけた20の部門ぶもんで1ばんめました。参加さんかした半分はんぶん以上いじょうひと日本語にほんごがわかりませんが、いつもは使つかわない日本語にほんご一生懸命いっしょうけんめいうたっていました。会場かいじょうひとは、おおきな拍手はくしゅをしていました。

さい部門ぶもんで1ばんになったおんなは「日本にっぽんくことがゆめなので日本語にほんご勉強べんきょうしたいです。自分じぶん日系人にっけいじんだということをほこりにおもっています」とはなしていました。