NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

東京とうきょうオリンピックのメダル どこからてもうつくしくひか

東京とうきょうオリンピックがはじまるまであと1ねんになった24日にじゅうよっか、メダルのデザインの発表はっぴょうがありました。

おもては、ギリシャの女神めがみなどをデザインすることにまっています。うらには東京とうきょうオリンピックのマークがはいっています。このメダルは、選手せんしゅくびにかけたときに、どこからてもうつくしくひかるデザインになっています。

メダルは、使つかわなくなった携帯電話けいたいでんわなどからあつめた金属きんぞくつくります。直径ちょっけいは85mmで、あつさは12mmぐらいです。おもさは、きんが556g、ぎんが550g、どうが450gです。きんぎんは、なつのオリンピックのメダルでいちばんおもくなりました。来年らいねんがつまでに、全部ぜんぶで2500ぐらいのメダルをつくります。

メダルをたバスケットボールの渡邊わたなべ雄太ゆうた選手せんしゅは「とてもひかっていて、不思議ふしぎちからかんじます。このメダルをかけたいです」とはなしていました。