NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ジンベエザメのロープをダイバーがってたすける

がつ29にち沖縄県おきなわけん西表島いりおもてじまうみで、からだにロープをいたままおよおおきなさかなをダイバーの大工だいく泰幸やすゆきさんがつけました。このさかなは7mぐらいのジンベエザメでした。ふといロープがからだをきつく いていて、はずれなくなっていました。

大工だいくさんは、ふねからロープを道具どうぐってきました。そして、ほかのダイバーと一緒いっしょにジンベエザメのそばをおよぎながら、ロープをすこしずつりました。ロープがからだからはずれると、ジンベエザメはおよいでいきました。

大工だいくさんは「ジンベエザメが『たすけてください』とっているようにえました。たすけることができてよかったです」とはなしていました。