NHK News Web Easierイーシア

Single Story

フィギュアスケートの世界選手権せかいせんしゅけん羽生はにゅう結弦ゆづる選手せんしゅ優勝ゆうしょう

Story illustration

フィギュアスケートの世界せかい大会たいかい世界選手権せかいせんしゅけん」で、日本にっぽん羽生はにゅう結弦ゆづる選手せんしゅ優勝ゆうしょうしました。

がつ30にちのショートプログラムの試合しあいでは、羽生はにゅう選手せんしゅは5ばんでした。しかし、4がつ1日ついたちのフリーの試合しあいですばらしい演技えんぎをして、フリーで世界せかいでいちばんたかい223.20てんりました。いままで世界せかいでいちばんたかかった2015ねん自分じぶんてんより3てん以上いじょうたかくなりました。ショートプログラムとフリーのてんして、羽生はにゅう選手せんしゅ優勝ゆうしょうしました。

羽生はにゅう選手せんしゅは「自分じぶん限界げんかいつくらないで練習れんしゅうつづけたことがいちばんよかったとおもいます」とはなしました。

宇野うの昌磨しょうま選手せんしゅいままでの自分じぶん記録きろくよりたかてんって、2ばんになりました。

See on NHK News Web Easy (if still available)