NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

津波つなみがあったまちにローマ教皇きょうこうがおいのりをした十字架じゅうじかおく

一本松

岩手県いわてけん陸前高田市りくぜんたかたしでは、2011ねん地震じしんおおきな津波つなみたとき、海岸かいがんちかくに1ぽんまつのこりました。

地震じしん津波つなみ被害ひがいがあったところ応援おうえんしているひとたちのグループは、このから2つの十字架じゅうじかつくりました。十字架じゅうじかには、平和へいわのシンボルのはとやオリーブが金色きんいろでかいてあります。

グループは先月せんげつ、ローマ・カトリック教会きょうかいのフランシスコ教皇きょうこう東京とうきょうって、2つの十字架じゅうじかにおいのりをしてもらいました。23にち、グループは十字架じゅうじかの1つを陸前高田市りくぜんたかたし市長しちょうおくりました。もう1つの十字架じゅうじかはローマ教皇きょうこうおくりました。

グループのひとは「ローマ教皇きょうこうわたしたちをやさしくつつんでくれるようなかたで、感動かんどうしました。まつ十字架じゅうじかになって、またかがやくとおもいます」とはなしていました。