NHK News Web Easierイーシア

Single Story

大阪おおさか 造幣局ぞうへいきょくで「さくらとおけ」がはじまる

Story illustration

大阪おおさかにある造幣局ぞうへいきょくなかには、560mぐらいのみちに350ぽんさくらがあります。134種類しゅるいさくらはなきます。

ここでは「さくらとおけ」という行事ぎょうじを130ねん以上いじょうまえからおこなっていて、今年ことしも11にちからはじまりました。午前ごぜん10もんひらくと、900にんぐらいがなかはいって、さくらはなたのしみました。

造幣局ぞうへいきょく毎年まいとし今年ことしはな」をえらんでいます。今年ことしは、うす黄緑きみどりはなく「うこん」というさくらまりました。

男性だんせいは「いろいろな種類しゅるいさくらることができて、たのしいです」とはなしていました。

さくらとおけ」は4がつ17にちまでで、70まんにんぐらいがるとかんがえられています。

See on NHK News Web Easy (if still available)