NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ナイキのそこあつくつ 禁止きんしになるかもしれない

ナイキがつくっているそこあつくつは、なかにカーボンファイバーのいたはいっていて、はねかえちからつよくなっています。マラソンの世界記録せかいきろくっているケニアのエリウド・キプチョゲ選手せんしゅや、日本記録にほんきろくっている大迫おおさこすぐる選手せんしゅなど、おおくの選手せんしゅがこのくつ使つかっていい記録きろくしています。

世界陸上競技連盟せかいりくじょうきょうぎれんめいは、このくつについて調しらべています。イギリスの新聞しんぶん「デイリー・テレグラフ」は「連盟れんめいそこあつさの規則きそくつくって、そこあつくつ大会たいかい使つかうことを禁止きんしするかもしれない」とつたえました。しかし「ガーディアン」という新聞しんぶんは、禁止きんしするのではなくて、技術ぎじゅつすすみすぎないように規則きそくつくろうとしているとつたえています。

キプチョゲ選手せんしゅは「あたらしい技術ぎじゅつ使つかったほうがいい」とっています。