NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ゆきすくない今年ことし新潟県にいがたけん十日町市とおかまちしで「むこげ」をおこな

新潟県にいがたけん十日町市とおかまちしでは、300ねんぐらいまえから「むこげ」という行事ぎょうじ毎年まいとしおこなっています。

むかし、このまちの女性じょせいべつのまちの男性だんせい結婚けっこんしたことがくやしくて、男性だんせいたちが結婚けっこんしたばかりの婿むこゆきなかげました。このことからむこげがはじまったとわれています。いま結婚けっこんしたばかりの夫婦ふうふをおいわいする行事ぎょうじになっています。

しかし今年ことしゆきすくなくて、むこげをおこなう15にちもったゆきたかさは16cmだけでした。このため、まちのひとたちが2日ふつかぐらいゆきあつめて、ゆきふかさが40cmのさかをつくりました。

今年ことしは2くみ夫婦ふうふ参加さんかしました。まちのひとたちが婿むこげて、たかさ5mぐらいのところから1人ひとりずつげました。婿むこゆきさかころがってちていきました。したっていたつまは、婿むこからだについたゆきやさしくりながら「みなさんのおかげでむこげができて本当ほんとうによかったです」とよろこんでいました。