NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

あたらしいウイルスの病気びょうき すぐ連絡れんらくしたほうがいい13の症状しょうじょう

Story illustration

埼玉県さいたまけんで、あたらしいコロナウイルスの病気びょうき症状しょうじょうかるかったため、いえやすんでいたひとが、きゅうからだ具合ぐあいわるくなってくなりました。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは、いえやホテルなどでやすんでいるひときゅう病気びょうきがひどくなる心配しんぱいがあるため、をつけなければならない13の症状しょうじょう発表はっぴょうしました。

13の症状しょうじょうは「かおいろわるい」、「くちびるむらさきいろになっている」、「むねいたい」、「すわらないといきができない」、「かたげたりげたりしながらいきをする」などです。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは、1つでも症状しょうじょうがあったら、いえにいるひと保健所ほけんじょなどに、ホテルなどにいるひと看護師かんごしなどに、すぐ連絡れんらくするようにっています。