NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

WHO ウイルスの感染かんせんが1にち13まん6000にんもっとおおくなる

Story illustration

WHOのテドロス事務局長じむきょくちょうは、あたらしいコロナウイルスに感染かんせんしたことがわかったひとが、7日なのかまでの24時間じかんで、世界せかいに13まん6000にん以上いじょういたといました。1にち24時間じかんではいままででもっとおおくなりました。

テドロス事務局長じむきょくちょうは「ヨーロッパではコロナウイルスがひろがらないようになってきています。しかし、世界せかいではひろがっています」といました。

アメリカの大学だいがくによると、ブラジルではウイルスに感染かんせんしたひと9日ここのか午後ごごまでに70まんにん以上いじょうになって、世界せかいで2番目ばんめおおくなっています。しかし、ブラジルの政府せいふは、感染かんせんしたひとくなったひとがどのくらいいるか発表はっぴょうするのをやめました。WHOは、ブラジルはこれからもあたらしいデータをつたえてほしいとっています。