NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

東京都とうきょうと みせ全部ぜんぶ営業えいぎょうできる「よるみせはウイルスにをつけて」

Story illustration

東京都とうきょうとは、あたらしいコロナウイルスがひろがらないように、みせなどにやすんだり営業えいぎょうする時間じかんみじかくしたりすることをたのんでいました。しかし、ウイルスの問題もんだいがだんだんすくなくなっているため、営業えいぎょうできる時間じかんみせやしています。

19にちからは、おさけ会話かいわたのしむみせや、ライブハウスの営業えいぎょうもできるようにしました。大勢おおぜいひとあつまるイベント以外いがいは、全部ぜんぶ営業えいぎょうしてもいいことになりました。

しかし東京都とうきょうとでは18にちまでの1週間しゅうかんにウイルスがうつったひとが228にんいました。このなかで、よるみせ関係かんけいがあるひとが40%以上いじょうの96にんいました。

東京都とうきょうとは、よるみせおお新宿区しんじゅくく一緒いっしょに、おさけ会話かいわたのしむみせひとはみんなウイルスの検査けんさけるようにっています。