NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

たくさんのあめ学校がっこうやすみになった熊本県くまもとけん 授業じゅぎょうはじまる

Story illustration 九州豪雨被害

熊本県くまもとけん芦北町あしきたまちでは3日みっかからあめがたくさんって、かわみずがあふれていえはいってきたり、やまくずれて建物たてものこわれたりしました。このため、6日むいかから全部ぜんぶ小学校しょうがっこう中学校ちゅうがっこうやすみになっていました。

授業の様子

13にち安全あんぜん授業じゅぎょうができることがわかった小学校しょうがっこう中学校ちゅうがっこう授業じゅぎょうはじまりました。大野おおの小学校しょうがっこうでは、こわれた建物たてものなおして授業じゅぎょうができるようになりました。学校がっこうどもたちはひさしぶりに友達ともだちってよろこんでいました。しかし「こわゆめる」とか「かわるのがこわい」と心配しんぱい気持きもちをつたえるどももいました。

校長先生

校長こうちょうは「あたらしいコロナウイルスの問題もんだい学校がっこうやすみになったあと、あめでまたやすみになったので、どもたちのことが心配しんぱいです」とはなしていました。