NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

北海道大学ほっかいどうだいがくわかひともお年寄としよりもウイルスのうつりやすさはおなじ」

Story illustration

北海道大学ほっかいどうだいがく研究けんきゅうグループは、日本にっぽんとイタリアとスペインについて、5がつまでにあたらしいコロナウイルスがうつったひとのうち、くなったひと割合わりあい調しらべました。

3つのくにでは、ウイルスがうつったひとかずおおきくちがっていました。しかし、年齢ねんれいけて調しらべると、くなる割合わりあいはどのくにでもほとんどおなじでした。そして、どのくにでも、お年寄としよりのほうがくなる割合わりあいたかくなっていました。

研究けんきゅうグループは、ひととどのくらいうかなどを年齢ねんれいけて調しらべました。その結果けっか、ウイルスのうつりやすさは年齢ねんれい関係かんけいがないことがわかりました。お年寄としよりがくなる割合わりあいたか理由りゆうは、うつったあとはや具合ぐあいわるくなるためだとわかりました。

研究けんきゅうグループは「わかひともお年寄としよりもウイルスのうつりやすさはおなじです。お年寄としよりにうつったときは、治療ちりょうをしっかりしなければなりません」とはなしています。