NHK News Web Easierイーシア

Single Story

気温きおんたかおおくなる 熱中症ねっちゅうしょうをつけて

Story illustration

今年ことし気温きおんたかおおくなってきました。総務省消防庁そうむしょうしょうぼうちょう熱中症ねっちゅうしょう病院びょういんはこばれたひとなんにんいるか毎年まいとしがつから調しらべています。

今年ことしの5がつ1日ついたち7日なのかの1週間しゅうかんには、422にん熱中症ねっちゅうしょう病院びょういんはこばれました。去年きょねんより9にんおおくなりました。422にんなか1人ひとりくなって、135にん入院にゅういんしました。

病院びょういんはこばれたひとの45%は65さい以上いじょうでした。27%は0さい〜17さいどもでした。熱中症ねっちゅうしょうになった場所ばしょは、いえなかにわが31%、屋根やねがない駐車場ちゅうしゃじょう運動場うんどうじょうなどが21%でした。

総務省消防庁そうむしょうしょうぼうちょうは「いま季節きせつは、まだからだあつさにれていません。きゅう気温きおんがると熱中症ねっちゅうしょうになりやすいので、をつけてください」とっています。

したのウェブサイトには、熱中症ねっちゅうしょうにならないためにどうしたらいいかをやさしい日本語にほんごいてあります。

http://www3.nhk.or.jp/news/easy/k10010922471000/k10010922471000.html

See on NHK News Web Easy (if still available)