NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

先月せんげつから水路すいろなかにいた白鳥はくちょう 「やっとられてよかった」

Story illustration

千葉県ちばけん四街道市よつかいどうしで、からだながさが1m以上いじょう白鳥はくちょうが、農業のうぎょう使つか水路すいろなかからることができなくなりました。先月せんげつちかくにひとつけました。

水路すいろんぼのそばにあって、はばが60cmぐらい、ふかさが1mぐらいあります。今月こんげつになっても白鳥はくちょう水路すいろなかにいました。うごくことはできますが、せまくてはねひらくことができないため、ぶことができません。

ちかくにひとはとても心配しんぱいしていました。しかし、千葉県ちばけんではとりインフルエンザがひろがらないように、白鳥はくちょうちかくにかないようにっていました。

そして11にち白鳥はくちょう水路すいろから80mぐらいはなれたんぼにいるのがつかりました。白鳥はくちょう自分じぶんることができたようです。ちかくに男性だんせいは「毎日まいにち心配しんぱいていました。そとることができて本当ほんとうによかったです」とはなしていました。