NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

大相撲おおずもう照ノ富士てるのふじ 3ねん以上いじょうかかって2かい大関おおぜきになる

Story illustration

がつ31にち照ノ富士てるのふじ大相撲おおずもううえから2番目ばんめの「大関おおぜき」にがることがまりました。

モンゴル出身しゅっしん照ノ富士てるのふじは、2015ねん一度いちど大関おおぜきになりました。しかし、けがや病気びょうき相撲すもうができないつづいて、2017ねん大関おおぜきからちました。したから2番目ばんめのところまでちたこともありましたが、そこから3ねん以上いじょうかかって2かい大関おおぜきになりました。

照ノ富士てるのふじは「やっとここまでて、安心あんしんしています。病気びょうき相撲すもうをやめたいとおもったとき、師匠ししょうが『やめないで頑張がんばれ』とってくれました。また大関おおぜきになることができたのは、全部ぜんぶ師匠ししょうのおかげです」といました。