NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

家族かぞく生活せいかつ世話せわをしているども 中学生ちゅうがくせいの17にん1人ひとり

Story illustration

両親りょうしんやきょうだい、おじいさんやおばあさんの生活せいかつ世話せわをしているども「ヤングケアラー」について、くにはじめて調しらべました。

くに去年きょねん12がつから今年ことし1がつに、公立こうりつ中学校ちゅうがっこう高校こうこうの2年生ねんせいにアンケートをしました。1まん3000にんぐらいがこたえました。

家族かぞく世話せわをしているとこたえた生徒せいとは、中学生ちゅうがくせいが5.7%でやく17にん1人ひとり高校生こうこうせいが4.1%でやく24にん1人ひとりいました。とくに、食事しょくじ準備じゅんび洗濯せんたくなどをしている生徒せいとおおくなっていました。平日へいじつ世話せわをする時間じかんは、中学生ちゅうがくせい平均へいきんで1にちに4時間じかん高校生こうこうせいは3.8時間じかんでした。1にちに7時間じかん以上いじょう世話せわをする生徒せいとは10%以上いじょういました。

家族かぞく世話せわがあるため、卒業そつぎょうしたあとの進路しんろえた生徒せいとや、える必要ひつようがあるとかんがえている生徒せいとは4.1%でした。学校がっこうきたくてもくことができない生徒せいとは1.6%でした。

くには、大変たいへんどもたちをたすけるための計画けいかく来月らいげつまでにつくるとっています。