NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

フランスのくすり会社かいしゃ 日本にっぽんでもワクチンの試験しけんはじめる

Story illustration

フランスのくすり会社かいしゃ「サノフィ」は、あたらしいコロナウイルスのワクチンをつく研究けんきゅうをしています。最後さいご試験しけんでは、ひと注射ちゅうしゃして、コロナウイルスの病気びょうきにならなくなるかどうかや、からだ問題もんだいがないかどうかを調しらべます。7がつ12にちから日本にっぽんでも試験しけんはじまりました。

いま試験しけんをしているのは、ウイルスのたんぱくしつているものをつくって、ひとからだれるワクチンです。からだなかでウイルスをよわくする抗体こうたいつくります。最後さいご試験しけんでは、いままでのウイルスとみなみアフリカでつかった変化へんかしたウイルスについて効果こうか調しらべる計画けいかくです。

会社かいしゃでは、試験しけんわって日本にっぽん使つかうことができるようになった場合ばあいは、岐阜県ぎふけん工場こうじょう生産せいさんすることをかんがえています。