NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

時速じそく30kmまでの「ゾーン30」 おおきな事故じこすくなくなった

Story illustration

警察けいさつは11ねんまえから、安全あんぜんのためにくるま時速じそく30km以下いかはしらなければならない「ゾーン30」という場所ばしょつくっています。学校がっこうかよどもやちかくにひと使つかみちに「ゾーン30」といたりしています。

日本にっぽんには「ゾーン30」が4100かしょ以上いじょうあります。このなかの3800かしょぐらいについて警察けいさつ調しらべました。「ゾーン30」をつくったあとは、つくまえより1ねんで29.4%おおきな事故じこすくなくなりました。

学校がっこうかよどもの交通こうつう事故じこつづいています。去年きょねん6がつ千葉県ちばけん八街市やちまたし事故じこでは、小学校しょうがっこうども5にんくなったりけがをしたりしました。警察けいさつはこれからも「ゾーン30」をたくさんつくったりして、事故じこすくなくしていきたいとっています。