NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ドローン くに情報じょうほう登録とうろくする制度せいどはじまる

Story illustration

ドローンなど、ひとらないで無線むせんうごかす飛行機ひこうきは、ものはこぶときや災害さいがいのときなどにやくちます。しかし、事故じここったときにだれものかわからなくて、こまることがあります。

このためくに20日はつかから、ドローンなどの情報じょうほう登録とうろくするあたらしい制度せいどはじめました。そと使つかう100g以上いじょうのドローンをっているひとは、名前なまえ住所じゅうしょなどを登録とうろくしなければなりません。ドローンには、くにめた番号ばんごういて、んでいる場所ばしょはやさを電波でんぱらせる機械きかいをつけなければなりません。違反いはんしたら、刑務所けいむしょに1ねん以内いないはいるか、50まんえん以下いか罰金ばっきんはらわなければなりません。

国土交通省こくどこうつうしょうは「これからもっとドローンがえると、事故じこえる心配しんぱいがあります。この制度せいどができて、みんなが安心あんしんできるようになるとおもいます」とはなしていました。