NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

「サイボーグ昆虫こんちゅう」 はなれたところから昆虫こんちゅううごかす研究けんきゅう

Story illustration

理化学研究所りかがくけんきゅうしょなどのグループは、昆虫こんちゅうからだ部品ぶひんをつけて、はなれたところからうごかす「サイボーグ昆虫こんちゅう」をつくりました。

グループは、からだおおきさが6cmぐらいの「マダガスカルゴキブリ」を使つかいました。昆虫こんちゅうからだには、とてもうす太陽たいよう電池でんち無線むせん機械きかいなどをつけました。電気でんき刺激しげきおくると、昆虫こんちゅうすす方向ほうこうえることができました。

「サイボーグ昆虫こんちゅう」の研究けんきゅうは、外国がいこくでもおこなっています。グループは、将来しょうらいちいさいカメラやセンサーをつけて、災害さいがいひとはいることができないところ使つかいたいとかんがえています。