NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽんとヨーロッパが水星すいせい調しらべる探査たんさ一緒いっしょつく

Story illustration

水星すいせい太陽たいようからもっとちかいところをまわっています。太陽たいようからのねつやガスがあって、調しらべることがむずかしいため、水星すいせいについてまだわかっていないことがたくさんあります。

日本にっぽんとヨーロッパは水星すいせい調しらべる探査たんさ一緒いっしょつくりました。この探査たんさは、日本にっぽんのJAXAがつくった「MMO」とESA(ヨーロッパ宇宙うちゅう機関きかん)がつくった「MPO」をつなげてあります。

探査たんさ来年らいねん10がつ、フランスりょうギアナからげられます。そして、2025ねん12がつごろ、水星すいせいちかくに予定よていです。

JAXAの齋藤さいとう義文よしふみ教授きょうじゅは「これからげの準備じゅんびをしっかりしたいです」とはなしています。