NHK News Web Easierイーシア

Single Story

キトラ古墳こふんの「玄武げんぶ」のをみんなにせる

奈良県ならけん明日香村あすかむらにある「キトラ古墳こふん」は、1300ねんぐらいまえ飛鳥時代あすかじだいにつくられた古墳こふんです。古墳こふんむかし身分みぶんたかひとはかです。

キトラ古墳こふんかべ天井てんじょうにはがかいてあって、古墳こふんそとして、10ねん以上いじょうかけてなおしました。そして去年きょねんから、なおしたを1ねんに4かいぐらい古墳こふんとなりにつくった建物たてものせています。

かべには方角ほうがくかみが4つあって、22にちからは、きたかべにあった「玄武げんぶ」のはじめました。「玄武げんぶ」はかめへびきついたで、かめからだには六角形ろっかくけい模様もようこまかくかいてあります。

香川県かがわけんから女性じょせいは「がきれいにのこっていて感動かんどうしました。ほかのもまたたいです」とはなしていました。

玄武げんぶ」は2がつ19にちまでることができます。たいひとは、インターネットなどでもうむことが必要ひつようです。

See on NHK News Web Easy (if still available)