NHK News Web Easierイーシア

Single Story

東京とうきょうオリンピックの記念きねんにナンバープレートをつく

Story illustration

国土交通省こくどこうつうしょうは、東京とうきょうで2020ねんにオリンピックとパラリンピックをひら記念きねんに、くるまのナンバープレートをつくります。みんながかんがえたいろいろなデザインのなかから、東京都とうきょうと内田うちだ尚登なおとさんのデザインを使つかうことがまりました。

このデザインは、ひかりをイメージした黄色きいろあおみどりなどのせん外側そとがわからなかあつまっています。スポーツのスピードなどをあらわしていると国土交通省こくどこうつうしょうっています。

記念きねんのナンバープレートは10がつ10日とおかから使つかうことができます。使つかいたいひとは9がつ4日よっかからインターネットなどでもうみます。

ナンバープレートのおかねのほかに、1だい1000えん以上いじょう寄付きふ必要ひつようです。国土交通省こくどこうつうしょうは、寄付きふあつまったおかねで、バスやタクシーをお年寄としよりやからだ障害しょうがいがあるひと利用りようしやすいようにします。

See on NHK News Web Easy (if still available)