NHK News Web Easierイーシア

Single Story

日本にっぽん歌舞伎かぶきとインドのおどりで2つのくに交流こうりゅう

Story illustration

インドのニューデリーにある日本にっぽん大使館たいしかんで、日本にっぽん歌舞伎かぶきとインドのカタカリというおどりをせるイベントがありました。日本にっぽんとインドの交流こうりゅうさかんにするため、日本にっぽん大使館たいしかんが90にんぐらいを招待しょうたいしてひらきました。

歌舞伎かぶきでは、俳優はいゆう尾上おのえ菊之助きくのすけさんが「鐘ヶ岬かねがみさき」というげきせました。菊之助きくのすけさんは、女性じょせい男性だんせいきになった気持きもちをおどりで表現ひょうげんして、おおきな拍手はくしゅをもらいました。

カタカリはインドでむかしからつづいているおどりです。歌舞伎かぶきおなじように、男性だんせい化粧けしょうをしておどります。

インドじん女性じょせいは「歌舞伎かぶきはカタカリとているところもあるので、興味きょうみちました」とはなしていました。

See on NHK News Web Easy (if still available)