NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2019-04-11

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

ノーベルしょう本庶ほんじょさん「くすり特許とっきょ契約けいやくえてほしい」

Story illustration

京都大学きょうとだいがく特別とくべつ教授きょうじゅ本庶ほんじょたすくさんは、くすり会社かいしゃ小野薬品工業おのやくひんこうぎょう一緒いっしょに、がんを治療ちりょうするあたらしいくすりをつくりました。このくすり研究けんきゅうなどで、本庶ほんじょさんは去年きょねんノーベルしょうをもらいました。

本庶ほんじょさんと小野薬品工業おのやくひんこうぎょうは、このくすりをつくる技術ぎじゅつ特許とっきょっています。本庶ほんじょさんは、ほかの会社かいしゃがこの技術ぎじゅつ使つかうときにはらったおかねを、小野薬品工業おのやくひんこうぎょうける 契約けいやくをしています。本庶ほんじょさんは10日とおか、「いま契約けいやくでは、わたしがもらうおかねがとてもすくないとおもいます」といました。

京都大学きょうとだいがく弁護士べんごしは「いま契約けいやく本庶ほんじょさんがもらうおかねは26おくえんぐらいですが、ただしく契約けいやくをしたら1000おくえんぐらいになります」とはなしています。

本庶ほんじょさんはもらったおかねわかひとたちの研究けんきゅうのために使つかいたいとかんがえていて、「会社かいしゃ大学だいがくただしく協力きょうりょくして、わか研究けんきゅうしゃそだてなければなりません」とはなしています。

小野薬品工業おのやくひんこうぎょうは「いま契約けいやくとずいぶんちがうので、相談そうだんつづけています」とはなしています。

世界せかいはじめてブラックホールの画像がぞう

ブラックホールはとてもつよちからひかり電波でんぱむため、ることができません。

日本にっぽんやアメリカ、ヨーロッパなどのグループは、ひかりはやさで地球ちきゅうから5500まんねんはなれたところにあるブラックホールを調しらべました。みなみアメリカのチリなど世界中せかいじゅうにある6つの電波でんぱ望遠鏡ぼうえんきょう使つかって、おな時間じかんに、ブラックホールのまわりにあるガスやごみなどが電波でんぱのデータをあつめました。そしてデータから画像がぞうをつくりました。

画像がぞうでは、ブラックホールのまわりにあるガスなどが電波でんぱあかしろ、そのなかくろあなのようにえます。

グループは「世界せかいはじめて、ブラックホールの画像がぞうることができました。これからブラックホールのことや宇宙うちゅうがどうやってできたかなどがもっとわかるようになるとおもいます」とはなしています。

オリンピックの仕事しごとをしている桜田さくらだ大臣だいじんがやめる

オリンピックとパラリンピックの仕事しごとをしている桜田さくらだ大臣だいじん10日とおか岩手県いわてけん高橋たかはし議員ぎいんのパーティーに出席しゅっせきしました。岩手県いわてけんは2011ねん地震じしん津波つなみおおきな被害ひがいけました。このパーティーで桜田さくらだ大臣だいじんは、被害ひがいけたまち元気げんきにすることより大事だいじなのが高橋たかはし議員ぎいんだといました。

パーティーのあと桜田さくらだ大臣だいじんは「被害ひがいけたひとたちの気持きもちをきずつけるようなことをって、とてももうわけないとおもっています」とって、大臣だいじんをやめました。

安倍あべ総理大臣そうりだいじんは「これからもわたしたちは被害ひがいけたひとたちの気持きもちを大切たいせつにして、まち元気げんきにするために頑張がんばります」とって、あやまりました。

野党やとうは、大臣だいじんえらんだ安倍あべ総理大臣そうりだいじんにも責任せきにんがあるとっています。今月こんげつ5日いつかにも、自分じぶんはなしたことが原因げんいんふく大臣だいじんがやめたばかりでした。

災害さいがいのときすくないみずながすことができるトイレ

Story illustration

LIXILという会社かいしゃは、地震じしんなどの災害さいがいのとき、普通ふつうよりすくないみずながすことができるトイレをつくりました。9日ここのか、このあたらしいトイレの説明会せつめいかい熊本市くまもとしでありました。

普通ふつうのトイレはながすとき1かい5Lのみず使つかいます。あたらしいトイレは、いつもは5Lのみずながしますが、1Lのみずながすようにえることができます。みずながれていくところいたりまったりするふたがあって、においもにくくなっています。掃除そうじもしやすくて、きれいに使つかうことができるようにしました。

災害さいがいのとき水道すいどうまると、みずをたくさん使つかうことができません。会社かいしゃは、避難ひなんするひとあつまる学校がっこうなどでこのトイレを使つかってほしいとかんがえています。

日本にっぽんで5Gを利用りようする4つの会社かいしゃまる

Story illustration

10日とおか総務省そうむしょう会議かいぎで、5Gを利用りようする会社かいしゃまりました。NTTドコモとKDDIとソフトバンクと楽天らくてんです。

5Gは、いままでよりはやおおきなデータをおくることができるサービスです。インターネットでいろいろなものをつなぐ「IoT」や、くるま自動じどう運転うんてんなどのあたらしい技術ぎじゅつにも必要ひつようです。

スマートフォンのための5Gのサービスは、アメリカと韓国かんこく会社かいしゃ今月こんげつはじめました。日本にっぽん会社かいしゃは、来年らいねんがつから6がつごろに5Gのサービスをはじめる予定よていです。