NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2019-08-08

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

東京とうきょう韓国かんこく文学ぶんがくたのしむイベント

東京とうきょう千代田区ちよだくにある韓国かんこくほんみせ7日なのか韓国かんこく文学ぶんがくたのしむイベントがありました。やく20にん参加さんかして、チェ・ウニョンさんがいた「ショウコの微笑びしょう」というみじか小説しょうせつについて、翻訳ほんやくしたひと一緒いっしょはないました。

韓国かんこくではたくさんのひとが、村上春樹むらかみはるきさんや東野圭吾ひがしのけいごさんなどがいた日本にっぽん小説しょうせつんでいます。日本にっぽんでも10ねんぐらいまえから韓国かんこく小説しょうせつ翻訳ほんやくえて、たくさんのひとんでいます。

このイベントに参加さんかした男性だんせいは「韓国かんこくについてらないことがたくさんあります。最近さいきん政治せいじ問題もんだいもあるので、もっとりたいとおもっています」とはなしていました。

このイベントは、韓国かんこく文学ぶんがく日本にっぽん紹介しょうかいする会社かいしゃのキム・スンボクさんがひらきました。キムさんは「文学ぶんがくひと気持きもちをわかるようにするちからがあるとおもいます。韓国かんこくのいい文学ぶんがくをたくさん紹介しょうかいしたいです」とはなしています。

国会議員こっかいぎいん小泉こいずみ進次郎しんじろうさんが滝川たきがわクリステルさんと結婚けっこん

自民党じみんとう国会議員こっかいぎいん小泉こいずみ進次郎しんじろうさんは8日ようか、アナウンサーの滝川たきがわクリステルさんと結婚けっこんしました。

小泉こいずみ進次郎しんじろうさんは38さいで、10ねんまえ衆議院しゅうぎいん選挙せんきょはじめて議員ぎいんになりました。小泉こいずみさんの父親ちちおや総理大臣そうりだいじんをしていた小泉こいずみ純一郎じゅんいちろうさんです。自民党じみんとうなかでは、小泉こいずみ進次郎しんじろうさんは将来しょうらい総理大臣そうりだいじんになるかもしれないひとなか1人ひとりだとわれています。

滝川たきがわクリステルさんは41さいで、東京とうきょうでオリンピックとパラリンピックをひらくことをめた会議かいぎ東京とうきょう紹介しょうかいしました。そのときに使つかった「お・も・て・な・し」ということばは、このとしもっと流行りゅうこうしたことばのしょうをもらいました。

小泉こいずみさんは7日なのか、「政治せいじたたかいの場所ばしょですが、滝川たきがわさんと一緒いっしょにいるとたたかいからはなれることができます」とはなしました。滝川たきがわさんは妊娠にんしんしていて、来年らいねんあかちゃんがまれるとっています。滝川たきがわさんは「わたしたち2人ふたりは、そのままでいることができるいい関係かんけいだとおもいます」とはなしました。

浅間山あさまやまちいさな噴火ふんかがあった

気象庁きしょうちょうによると、7日なのか午後ごご10ごろ、長野県ながのけん群馬県ぐんまけんあいだにある浅間山あさまやま頂上ちょうじょうにある火口かこうで、ちいさな噴火ふんかがありました。噴火ふんかけむりやまうえから1800m以上いじょうまでがって、おおきないしが200mぐらいびました。噴火ふんかは20ぷんぐらいつづいて、けむりきたながれました。

噴火ふんかがまたあるかもしれないため、気象庁きしょうちょうは、1から5まである「噴火ふんか警戒けいかい」のレベルを3にげて、浅間山あさまやまのぼることを禁止きんししました。

気象庁きしょうちょうは、火口かこうから4kmぐらいのところまでは、おおきないしんできたりするかもしれないとっています。もっととおくても、かぜちいさないしはいんでくるかもしれないため、をつけるようにっています。

浅間山あさまやまは2009ねんにも「噴火ふんか警戒けいかい」のレベルが3にがりました。

とうもろこしのはたけにあるおおきな迷路めいろ家族かぞくたのしむ

群馬県ぐんまけん昭和村しょうわむらのとうもろこしのはたけにとてもおおきな迷路めいろができました。

はたけにはひとよりもたかいとうもろこしがえてあります。そのなかひととおみちをつくりました。みちながさは全部ぜんぶで500mぐらいです。

夏休なつやすみで大勢おおぜいひとどもと一緒いっしょて、迷路めいろなかにある4つの言葉ことばさがしてたのしみました。言葉ことば全部ぜんぶつけるまえ出口でぐちいてしまって、みちもどひともいました。まご女性じょせいは「おもったよりもまよいました。まごさきあるいてみちおしえてくれました」とはなしていました。

迷路めいろ無料むりょうで、8がつわりごろまでたのしむことができます。

どもたちが裁判さいばんについて勉強べんきょうするイベント

夏休なつやすちゅうどもたちが、最高裁判所さいこうさいばんしょ裁判さいばんについて勉強べんきょうするイベントがありました。どもたちとおとうさんやおかあさんが350にんぐらいました。

裁判さいばんをする部屋へやでは、どもたちが裁判さいばんのやりかた体験たいけんしました。検察官けんさつかん弁護士べんごしやくどもが事件じけんについて質問しつもんしたり、裁判官さいばんかんやくどもが裁判さいばんまったつみをみんなにつたえたりしていました。

イベントでは裁判官さいばんかん質問しつもんもできました。小学校しょうがっこうどもが「裁判さいばんでうそをったひとがいたら、わかりますか」ときました。裁判官さいばんかんは「そのひとはなしだけではなくて、間違まちがいがないとおも証拠しょうこ使つかって、うそかどうかをめます」とこたえました。

小学校しょうがっこう年生ねんせいおとこは「どのように裁判さいばんをしているかることができて、よかったです」とはなしていました。