NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2021-01-01

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

医者いしゃ誕生日たんじょうび手術しゅじゅつをするとくなる割合わりあいが1.2ばい

Story illustration

慶応大学けいおうだいがくやアメリカのカリフォルニア大学だいがくなどのグループは、アメリカで4まん7000にん以上いじょう医者いしゃがお年寄としよりに緊急きんきゅうおこなった手術しゅじゅつのデータを調しらべました。

医者いしゃ自分じぶん誕生日たんじょうびにした手術しゅじゅつは2064ありました。このなか手術しゅじゅつけてから30にち以内いないに145にんくなっていました。誕生日たんじょうび以外いがい手術しゅじゅつは98まんあって、やくまん5000にんくなっていました。

手術しゅじゅつけたひと年齢ねんれい病気びょうきなどをかんがえると、誕生日たんじょうび以外いがい手術しゅじゅつくなったひと割合わりあいは5.6%でした。しかし、医者いしゃ誕生日たんじょうびのときの手術しゅじゅつでは6.9%で、やく1.2ばいになっていました。

研究けんきゅうしたカリフォルニア大学だいがく津川つがわ友介ゆうすけさんは「自分じぶん誕生日たんじょうびのことで気持きもちが集中しゅうちゅうできていないかもしれません。医者いしゃはたらかたかんがえる必要ひつようがあります」とはなしています。

太陽光発電たいようこうはつでん 施設しせつてるときの規則きそくをつくるなどがえる

Story illustration

政府せいふは2050ねんまでに、二酸化炭素にさんかたんそりょう全部ぜんぶでゼロにすることを目標もくひょうにしています。このため、太陽たいようひかり電気でんきをつくる太陽光発電たいようこうはつでんやしたいとかんがえています。

しかし、太陽光発電たいようこうはつでん施設しせつてることに、ちかくのひと反対はんたいすることがあります。景色けしきわるくなったり、電気でんきをつくるパネルがこわれたりすることを心配しんぱいするためです。

このため、施設しせつてるときの規則きそくをつくるまちむらえています。環境かんきょうエネルギー政策研究所せいさくけんきゅうじょによると、去年きょねん12がつ規則きそくがあったまちむらは94でした。3ねんまえは28だったので、3ばい以上いじょうえました。

研究所けんきゅうじょひとは「このままでは二酸化炭素にさんかたんそをゼロにすることができません。施設しせつをつくってもいい場所ばしょと、つくってはいけない場所ばしょめることなどをかんがえる必要ひつようがあります」とはなしています。

レジぶくろをもらわないひとは72% 有料ゆうりょうになって2ばい以上いじょうえる

Story illustration

プラスチックのごみをすくなくするために、みせったものれるレジぶくろが、去年きょねんがつから有料ゆうりょうになりました。

くに去年きょねん11がつに、インターネットを使つかって2100にんにレジぶくろについて質問しつもんしました。

週間しゅうかん以内いないものをしたみせでレジぶくろをもらわなかったひとは、やく72%いました。有料ゆうりょうになるまえ去年きょねんがつ調しらべたときの2ばい以上いじょうえました。レジぶくろをもらわなかったひと割合わりあいは、60だい以上いじょうが84%でいちばんおおくて、つぎは50だいで78%、そのつぎは10だいで68%でした。

ったものれるために自分じぶんふくろっているひとやく94%で、有料ゆうりょうになるまえより10ポイントえました。

しかし、プラスチックのごみの問題もんだいについてあまりかんがえていないとか、かんがえるようになったが生活せいかつわらないとこたえたひとやく40%いました。

「スペインかぜ」のあとのオリンピック ベルギーの大会たいかい紹介しょうかい

Story illustration

1920ねんにベルギーのアントワープでオリンピックがありました。この大会たいかいまえ、「スペインかぜ」という病気びょうき世界せかい流行りゅうこうしました。アントワープのオリンピックは、「スペインかぜ」のあと、みんながまえいてすすむための大会たいかいになりました。

東京とうきょう日本にほんオリンピックミュージアムでは、この大会たいかい紹介しょうかいするイベントを2がつまでひらいています。

会場かいじょうでは、アントワープ大会たいかいからはじまったことを写真しゃしんなどで紹介しょうかいしています。開会かいかいしきでオリンピックのはたげることや、1人ひとり選手せんしゅがみんなのまえちかいの言葉ことばうことなどです。マラソンに金栗かなくり四三しそう選手せんしゅが、日本にっぽんははつまおくった手紙てがみなどをることもできます。

JOCの山下やました泰裕やすひろ会長かいちょうは「アントワープ大会たいかいのときといまはよくています。今年ことし東京とうきょう大会たいかいまえに、アントワープ大会たいかいからたくさんのことをまな必要ひつようがあります」とっています。

中尊寺ちゅうそんじ金色堂こんじきどう 修理しゅうりわってきれいになる

Story illustration

岩手県いわてけん平泉町ひらいずみちょうにある中尊寺ちゅうそんじ金色堂こんじきどうは、900ねんぐらいまえてられました。

金色堂こんじきどうは、建物たてものなかにもそとにもうすきんってあります。きんのほとんどは50ねんぐらいまえ修理しゅうりのときりました。そとかべなどのきんすこしずつれてきたため、去年きょねんれているところなどにあたらしくきん修理しゅうりをしていました。

先月せんげつ修理しゅうりわって、きれいになった金色堂こんじきどうまえてらひと近所きんじょひとあつまっておいわいをしました。中尊寺ちゅうそんじのおぼうさんは「金色堂こんじきどう世界遺産せかいいさんの『平泉ひらいずみ』のなか大事だいじ建物たてものです。これからものこしていきたいとおもっています」とはなしていました。