NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽんはたら外国人がいこくじんやすためにあたらしいビザをつく計画けいかく

日本にっぽんではどもがすくなくなって、はたらひとりなくなる心配しんぱいがあります。このため、政府せいふ日本にっぽんはたら外国人がいこくじんやしたいとかんがえて、あたらしいビザをつくることを計画けいかくしています。

計画けいかくでは、介護かいご農業のうぎょうなどの仕事しごとをする外国人がいこくじんに5ねんまで日本にっぽんはたらくことができるビザをすことにします。このビザをもらうためには、専門せんもん知識ちしき技術ぎじゅつ日本語にほんご試験しけん合格ごうかくしなければなりません。

発展途上国はってんとじょうこくから日本にっぽんて、はたらきながら技術ぎじゅつならう「技能ぎのう実習生じっしゅうせい」は、いまも5ねん日本にっぽんにいることができます。あたらしいビザができたら、全部ぜんぶで10ねん日本にっぽんはたらくことができるようになります。

政府せいふはこの計画けいかくについてこれからよくはなうことにしています。