NHK News Web Easierイーシア

Single Story

日本にっぽん着物きもの歴史れきし紹介しょうかいする展覧会てんらんかいがパリではじまる

Story illustration

フランスのパリにあるギメ東洋美術館とうようびじゅつかんで、日本にっぽん着物きもの歴史れきし紹介しょうかいする展覧会てんらんかいはじまりました。日本にっぽん松坂屋まつざかやというデパートが大切たいせつっている120の着物きものかみかざりなどを紹介しょうかいしています。松坂屋まつざかやは400ねん以上いじょうまえ江戸時代えどじだい着物きものなどをみせはじめました。

展覧会てんらんかいでは、江戸時代えどじだいさむらいつまむすめたきれいな模様もよう着物きものることができます。そのあとの明治時代めいじじだいには、ヨーロッパからいろいろな文化ぶんかはいってきて、着物きものいろはもっとあかるくてうつくしくなりました。

美術館びじゅつかんひとは「100ねん以上いじょうまえにフランスで着物きもの紹介しょうかいされてから、フランスじんはずっと着物きものあいしてきました。ぬのつくったりいろをつけたりする技術ぎじゅつなど、着物きもの文化ぶんかをぜひてほしいです」とはなしていました。

See on NHK News Web Easy (if still available)