NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

カナダ 法律ほうりつわって大麻たいま使つかってもいいことになる

カナダでは法律ほうりつわって、17にちから、大麻たいま(マリファナ)をつくったり使つかったりすることができるようになりました。17にち大麻たいまうために大勢おおぜいひとならんだみせもありました。

大麻たいまは、政府せいふ許可きょかした場所ばしょつくったりったりします。大麻たいまつことができるのは1人ひとり30gまでです。年齢ねんれいまりはしゅうちがっていて、18さいか19さいからです。

アメリカでも首都しゅとワシントンやカリフォルニアしゅうなど9つのしゅうで、大麻たいまつことができます。しかし、大麻たいま禁止きんしされていないくには、みなみアメリカにあるウルグアイだけでした。

カナダの政府せいふは、犯罪はんざいグループが大麻たいまるより、政府せいふ許可きょかしたみせるほうがいいとかんがえています。しかし、大麻たいまからだわるいと心配しんぱいするひともいます。

日本にっぽんでは法律ほうりつで、大麻たいまったりったりすることが禁止きんしされています。カナダなどでった大麻たいま日本にっぽんってきたり、郵便ゆうびんなどでおくったりすることも禁止きんしされています。