NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽんにある1kgの基準きじゅんのおもりをせる

世界せかいくには130ねんまえから、フランスにある「国際こくさいキログラム原器げんき」という金属きんぞくのおもりを1kgの基準きじゅんにしていました。そして、このおもりとおなものつくっていろいろなくにくばっていました。

茨城県いばらきけん産業技術総合研究所さんぎょうぎじゅつそうごうけんきゅうしょは12にち日本にっぽんに3つある1kgのおもりをテレビなどの記者きしゃせました。

おもりはまるいつつかたちで、直径ちょっけいたかさが39mmです。よごれなどがつかないように、ガラスのケースにれて、温度おんどが20℃、湿度しつどが0%の部屋へや金庫きんこなかいてあります。このおもりはいままで、ほとんどせたことがありませんでした。

フランスでは13にちから、1kgの基準きじゅんについてはな国際こくさい会議かいぎはじまります。フランスにある1kgのおもりによごれなどがついて、おもさがわっていることがわかったため、これからは原子げんしおもさを基準きじゅんにするとめる予定よていです。原子げんしおもさはいつもわりません。