NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

もうすぐ介護かいご必要ひつようになるか お年寄としよりのからだ調しらべる機械きかい

Story illustration

タニタという会社かいしゃは、お年寄としよりがもうすぐ介護かいご必要ひつようになるくらいからだよわくなっていないか、調しらべることができる機械きかいつくりました。

この機械きかい体重たいじゅうけいのようなかたちです。このうえってでグリップをにぎると、あしうらのひらからからだよわ電気でんきながれます。そして、からだ筋肉きんにくりょう調しらべることができます。ころびやすいかどうかなどからだのバランスもわかります。

いままでは機械きかい調しらべたあと医者いしゃ計算けいさんをしていましたが、この機械きかい使つかうと、調しらべた結果けっかがすぐにわかります。

会社かいしゃは、からだよわくなってきたことがわかったら、運動うんどうなどをして、たくさんのお年寄としよりにできるだけながあいだ元気げんき生活せいかつしてほしいとかんがえています。