NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

新潟県にいがたけんつくったこめ中東ちゅうとうのドバイに輸出ゆしゅつする

Story illustration

ドバイなど中東ちゅうとうでは、健康けんこうのために日本料理にほんりょうりべるひとえています。日本料理にほんりょうりのレストランもえています。

新潟県にいがたけんにある会社かいしゃ去年きょねん、いろいろなもの紹介しょうかいするドバイのイベントで、新潟県にいがたけんつくった「コシヒカリ」というこめ紹介しょうかいしました。そのとき、ドバイの貿易ぼうえき会社かいしゃがコシヒカリに興味きょうみって、このこめをドバイに輸出ゆしゅつすることになりました。

17にち新潟県にいがたけん会社かいしゃでは1ふくろに5kgはいったこめを2000ふくろ、トラックにみました。ふくろにはアラビア英語えいごで「新潟にいがたコシヒカリ」といてあります。

新潟県にいがたけんのコシヒカリは香港ほんこんやシンガポールに輸出ゆしゅつすることがおおくて、いままで中東ちゅうとうにはあまり輸出ゆしゅつしていませんでした。

新潟県にいがたけん会社かいしゃひとは「コシヒカリがどんなあじか、ドバイのひとにも興味きょうみってほしいです」とっています。