NHK News Web Easierイーシア

Single Story

AIを使つかうようになると240まんにん仕事しごとがなくなる

三菱総合研究所みつびしそうごうけんきゅうしょは、ひとのように自分じぶんかんがえるコンピューターのAIやロボットなどを使つかうことがえると、ひと仕事しごとがどのようにわるか調しらべました。

研究所けんきゅうしょによると、2030ねんにはAIを使つかって専門せんもん仕事しごとをするひとなどがえて、全部ぜんぶで500まんにんがする仕事しごとえます。しかし、ものつく工場こうじょうなどではAIやロボットがひとわりに仕事しごとをするため、740まんにんがする仕事しごとがなくなります。このため、計算けいさんすると240まんにんがする仕事しごとがなくなります。

研究所けんきゅうしょは、あたらしい技術ぎじゅつ使つかうことができなくて仕事しごとがなくなるひとえないようにかんがえることが必要ひつようだとっています。

See on NHK News Web Easy (if still available)