NHK News Web Easierイーシア

Single Story

日本にっぽんうみ将来しょうらいいなくなる可能性かのうせいたか動物どうぶつは56種類しゅるい

Story illustration

環境省かんきょうしょうは、日本にっぽん将来しょうらいいなくなる可能性かのうせいがある動物どうぶつ植物しょくぶつ調しらべて、発表はっぴょうしています。いままではりくかわみずうみなどにいる動物どうぶつなどを調しらべていましたが、うみにいる1まん種類しゅるいぐらいの動物どうぶつなども調しらべて、はじめて発表はっぴょうしました。

発表はっぴょうによると、うみの56種類しゅるい動物どうぶつ将来しょうらいいなくなる可能性かのうせいたかくなっています。沖縄おきなわよりみなみうみにいて、からだながさが2mになる「タマカイ」というさかなや、小笠原諸島おがさわらしょとうまわりにいる「シロワニ」というおおきなさめなどです。

「オガサワラサンゴ」というさんごは、1935ねんには小笠原諸島おがさわらしょとうまわりにいましたが、最近さいきんつかっていません。このため、環境省かんきょうしょうは、このさんごは日本にっぽんうみにはいなくなったと発表はっぴょうしました。

See on NHK News Web Easy (if still available)