NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

からだおも障害しょうがいがある議員ぎいん木村きむらさんがはじめて国会こっかい質問しつもんする

Story illustration

今年ことしなつ参議院さんぎいん議員ぎいんになった木村きむら英子えいこさんが、国会こっかいはじめて政府せいふ質問しつもんしました。木村きむらさんはからだおも障害しょうがいがあって、おおきなくるまいすを使つかっています。国会こっかい部屋へやなおして、おおきなくるまいすにったまま出席しゅっせきできるようにしました。

木村きむらさんはこえしにくくなるときがあるため、くちちかくまでうごかすことができるマイクを使つかいました。秘書ひしょたちがそばにいて、手伝てつだいました。木村きむらさんは「災害さいがいのときみんなが避難ひなんする場所ばしょに、くるまいすのひと利用りようできるトイレをやしてください」といました。政府せいふは「かんがえます」とこたえました。

質問しつもんわったあと木村きむらさんは「わたしのように障害しょうがいがあるひとたちがこまっていることをどうしたらわかりやすくつたえることができるか、よくかんがえてはなしました」とはなしました。