NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

オリンピックのマラソンと競歩きょうほ札幌さっぽろでも頑張がんばる」

Story illustration

今月こんげつ1日ついたち、IOCや東京都とうきょうとなどが会議かいぎひらきました。そして、来年らいねん東京とうきょうオリンピックのマラソンと競歩きょうほ会場かいじょうを、なつあつさがひどい東京とうきょうではなくて、北海道ほっかいどう札幌さっぽろえることがまりました。

日本陸上競技連盟にほんりくじょうきょうぎれんめい5日いつか、「東京とうきょうつために4ねん以上いじょう準備じゅんびしてきたので、とても残念ざんねんです」といました。

札幌さっぽろのレースまでの9かげつ練習れんしゅうについて、オリンピックのマラソンの選手せんしゅだった日本陸上競技連盟にほんりくじょうきょうぎれんめい瀬古せこ利彦としひこさんは「あつ東京とうきょうはしるためにいままでしてきた研究けんきゅう練習れんしゅうはむだではないとおもいます。コーチや選手せんしゅ気持きもちを1つにして、メダルをることができるように頑張がんばります」とはなしました。

競歩きょうほは、今年ことし大会たいかい2人ふたり選手せんしゅ世界せかいで1ばんになりました。コーチは「いままで頑張がんばったことをむだにしないで、準備じゅんびつづけます。あつくないように、太陽たいようひかりたらないコースにしてほしいです」とはなしました。