NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

正月しょうがつかざる「門松かどまつ」をつく仕事しごといそがしくなる

Story illustration

元号げんごう令和れいわになってからはじめての正月しょうがつがもうすぐます。にわなどを秋田市あきたし会社かいしゃでは、門松かどまつつく仕事しごといそがしくなっています。

門松かどまつまつえだでできていて、正月しょうがついえまえかざります。

門松

会社かいしゃは12がつはじめから門松かどまつつくはじめました。たかさは1m30cmぐらいが普通ふつうですが、2m以上いじょうおおきな門松かどまつつくっています。門松かどまつにはいろいろなかざりをけています。来年らいねん東京とうきょうオリンピックできんメダルをたくさんってほしいので、金色きんいろ扇子せんすけています。

会社かいしゃひとは「門松かどまつかざって、健康けんこうあかるいとしむかえてほしいです」とはなしていました。