NHK News Web Easierイーシア

Single Story

インドの学校がっこう日本にっぽんのようにチームでたのしむ運動会うんどうかいひら

Story illustration

日本にっぽん学校がっこうでは、綱引つなひきや大勢おおぜいでするおお縄跳なわとびなど、チームで競技きょうぎたのしむ「運動会うんどうかい」をおこなっています。インドの学校がっこうで15にち、このような日本にっぽん運動会うんどうかいがありました。

インドのひとたちに、だれでもたのしむことができて、チームワークの大切たいせつさがわかる運動会うんどうかいってほしいとかんがえて、日本にっぽんのNPOがひらきました。ニューデリーの学校がっこうには、小学生しょうがくせいから高校生こうこうせいまで1400にんぐらいがあつまりました。

おお縄跳なわとびは、はじめてするどもがおおくて、ほとんどのチームが1かいぶことができませんでしたが、どもたちはたのしそうでした。どもたちは「インドのスポーツ大会たいかい全然ぜんぜんちが競技きょうぎおおくて、とてもたのしかったです」とはなしていました。

NPOのひとは「日本にっぽん運動会うんどうかいのすばらしさをインドのひとたちにもっとってほしいので、ほかの学校がっこうでもひら予定よていです」とはなしていました。

See on NHK News Web Easy (if still available)