NHK News Web Easierイーシア

Single Story

富士ふじスバルライン はるになってくるまとおれるようになる

Story illustration

富士ふじスバルライン」は、くるま山梨県やまなしけんがわから富士山ふじさんの5ごうまでがるみちです。毎年まいとしふゆゆきとおることができない場所ばしょがあって、はるになってゆきかたづけてから全部ぜんぶとおることができるようになります。

今年ことし20日はつかから全部ぜんぶとおることができるようになりました。あさみちのゲートがくと、たくさんのくるまやバスがやまかいました。5ごうみせ駐車場ちゅうしゃじょうは、日本にっぽん外国がいこくのいろいろなところから観光かんこうひとたちでにぎやかになりました。みんな景色けしきたのしんで、富士山ふじさん一緒いっしょ写真しゃしんっていました。

中国ちゅうごくから男性だんせいは「富士山ふじさん大変たいへんすばらしくて、中国ちゅうごくってかえりたくなりました」とはなしていました。

富士ふじスバルラインは、6がつまではとおることができる時間じかんまっていますが、7がつから9がつまでは24時間じかんとおることができます。

See on NHK News Web Easy (if still available)