NHK News Web Easierイーシア

Single Story

卒業そつぎょうする学生がくせいより会社かいしゃやといたいひとかず来年らいねんおお

Story illustration

リクルートホールディングスは、はたらいているひとが5にん以上いじょういる7000の会社かいしゃに、来年らいねん大学だいがく大学院だいがくいん卒業そつぎょうする学生がくせいなんにんやとうかきました。60%ぐらいの会社かいしゃこたえました。

リクルートは、会社かいしゃやといたいひとかず来年らいねん卒業そつぎょうする学生がくせいかずくらべました。その結果けっか会社かいしゃやといたいひとかず学生がくせいかずの1.78ばいになりました。この倍率ばいりつは、6ねんつづけてまえとしよりたかくなりました。

倍率ばいりつがいちばんたかいのは、スーパーやコンビニなどの流通業りゅうつうぎょうで、11.32ばいでした。つぎたかいのは、建物たてものなどをつくる建設業けんせつぎょうで9.41ばいでした。どちらもいままででいちばんたかくなりました。

リクルートのひとは「学生がくせいは、流通業りゅうつうぎょう建設業けんせつぎょう仕事しごときびしいとか、はたら時間じかんながいというイメージをっています。このため、はいりたいとおも学生がくせいすくないようです」とはなしています。

See on NHK News Web Easy (if still available)