NHK News Web Easierイーシア

Single Story

大型連休おおがたれんきゅうやまのぼるときは「雪崩なだれをつけて」

Story illustration

大型連休おおがたれんきゅうには毎年まいとしやま雪崩なだれ事故じこきています。このため、くに役所やくしょのスポーツちょう都道府県とどうふけん大学だいがく高校こうこうなどに雪崩なだれ十分じゅうぶんをつけるようにいました。

スポーツちょうによると、やま天気てんきわりやすいため、大型連休おおがたれんきゅうのころでもつよ吹雪ふぶきになることがあります。やまのぼみちまわりにゆきのこっていることもあります。このため、やまにあるゆき天気てんきなどをよく調しらべて、安全あんぜんのぼ計画けいかくかんがえることが大切たいせつです。

さむくなっても大丈夫だいじょうぶふくや、自分じぶんがいる場所ばしょ電波でんぱらせるビーコンというちいさな機械きかいゆきるシャベルなども必要ひつようです。やまのぼっているときも天気てんきまわりの様子ようすをチェックして、危険きけんだとおもったらすぐやまりるようにスポーツちょうっています。

See on NHK News Web Easy (if still available)