NHK News Web Easierイーシア

Single Story

「クールビズ」の季節きせつ デパートがあたらしい商品しょうひんはじめる

Story illustration

「クールビズ」は、あつ季節きせつ冷房れいぼうをあまり使つかわないように仕事しごとでもすずしいふくたりすることで、今年ことしも5がつ1日ついたちからはじまりました。

上着うわぎやネクタイをやめて、すずしい格好かっこうをするひとえるため、いろいろなデパートがクールビズのつくっています。

東京都とうきょうと豊島区としまくにあるデパートは、大事だいじ仕事しごとのときはネクタイのわりにポケットチーフをしたらどうかとかんがえました。今年ことしはポケットチーフをいままでの2ばい用意よういしました。みせひとは3000えん〜5000えんものがよくれるとっています。

中央区ちゅうおうくにあるデパートでは、クールビズでも上着うわぎたいひとのために、きぬなどを使つかって普通ふつうより100g以上いじょうかる上着うわぎはじめました。この上着うわぎみずあらうこともできます。

デパートは、クールビズのあたらしい商品しょうひんいて、ふくなどをたくさんりたいとかんがえています。

See on NHK News Web Easy (if still available)